福井市総合ボランティアセンター【ふくい総ボラ】は、ハピリン4階に設立された、NPOやボランティアを応援するためのセンターです。
福井市総合ボランティアセンター【ふくい総ボラ】 TOPへ
TOP > 福井市NPO支援センター
福井市NPO支援センター



福井市NPO支援センターって、どんなところ?


 市内の非営利公益市民活動を総合的に支援するための拠点となるところです。
 さまざまな地域的・社会的課題の解決のために活動する市民活動団体や、これから活動したいと考えている人たちを応援していきます。

実際にこんなことを行っています。 
(1)相談業務を行います。
市民活動団体に対してアドバイスを行います。また、市民活動に興味がある人のために相談も行います。
(2)ネットワークを構築します。
市民活動団体および行政の相互の連携・交流を促進し、ネットワークを構築します。
(3)情報の収集と提供を行います。
各種助成金の情報や多様な市民活動団体の情報収集を行い、皆さんに情報発信します。
(4)市民活動の講座を開設します。
市民活動のための人材育成や技能習得に役立つ講座を開催します。



「福井市市民協働条例」に基づいて整備されました。


 平成16年4月、「福井市市民協働条例」が施行されました。正式名称は「福井市市民協働の推進及び非営利公益市民活動の促進に関する条例」です。
 第五次福井市総合計画の基本理念「市民と行政が連携・協働し、責任を共にする市民参画のまちづくり」を踏まえ、NPOや地域の団体などの自立的・自主的で多様な市民活動を促進し、市民協働によるまちづくりを推進するための基本的なルールとしてつくられたのがこの条例です。

【市民協働条例のポイント】
Point1
「市民協働の推進」と「非営利公益市民活動の促進」で、豊かな地域社会をつくるという目標を定めました。
Point2
市民、非営利公益市民活動団体、事業者の役割を定めました。
Point3
市の役割と施策を定めました。 この具体的な取り組みとして、「福井市NPO支援センター」が整備されました。
また、「協働に向けたミーティングテーブル」や「市民協働パワーアップセミナー」などの事業を展開しています。
Point4
地域社会全体で市民活動を支える仕組みとして「ふくい市民活動基金助成事業」が設けられました。
Point5
「市民協働推進委員会」を設けることが定められました。        
この委員会は、公募市民・市民活動団体関係者・事業者・学識経験者など、10名の委員によって組織されています。







福井市総合ボランティアセンター
住所  〒910-0006 福井市中央1丁目2-1 ハピリン4階
TEL/FAX  TEL.0776-20-5107  FAX.0776-20-5168
開所時間  【火〜金】 9:00〜21:00 【土・日】 9:00〜17:00
休館日  月曜日・祝日(土・日除く) 年末年始(12/29〜1/3)
アクセス お問合せ



Copyright(C) 福井市総合ボランティアセンター. All Rights Reserved.